卓球日本代表選手の情報はこちら!

国内復帰の渡邉裕太選手、Bリーグ移籍先予想3選!年俸はどうなる?

バスケの本場・NBAで6年間プレーした渡邊雄太選手がBリーグのチームに移籍することが明らかになりました。

日本人2人目のNBA選手として、アメリカで活躍してきた渡邊雄太選手をBリーグの多くのチームが狙っています。

移籍先は明らかになっていませんが、SNSでは多くのファンの方が予想しています。

そこで今回は、渡邊雄太選手の移籍先や年俸について紹介します。

目次

渡邊雄太はどんな選手?

日本人のNBA選手と言うと、真っ先に浮かぶのは八村塁選手です。

では、渡邊雄太選手はどんな選手なのでしょうか。

簡単にプレースタイルを紹介します。

渡邊雄太選手は2m6cmながら、俊敏に動くことができるため、複数のポジションを守ることできます

スリーポイントシュートとディフェンスを得意としているので3&Dプレイヤーとして高く評価され、メンフィス・グリズリーズブルックリン・ネッツフェニックス・サンズで活躍してきました。

渡邊雄太のBリーグ移籍先予想3選

NBAで6年間も活躍した渡邊雄太選手の獲得を狙っているチームは多く、SNSでは移籍先を予想しているファンが多くいます。

・千葉ジェッツ

・アルバルク東京

・川崎ブレイブサンダース

この3チームが移籍先として予想されています。

3チームを詳しく見ていきましょう!

千葉ジェッツ

渡邊雄太選手の移籍先として千葉ジェッツが挙げられています。

千葉ジェッツは2024年4月22日現在、東地区3位のチームです。

千葉ジェッツが移籍先としてあげられている理由は、渡邊雄太選手が一番仲の良い選手で富樫勇樹選手の名前を出し、一緒にプレーしたいと発言したからです。

多くのファンがこの発言を聞いたため、千葉ジェッツに行くのではと考えられているようです。

アルバルク東京

2チーム目の移籍候補先はアルバルク東京です。

アルバルク東京は2024年4月22日現在、東地区2位に位置しています。

「NBAで活躍した渡邊雄太選手クラスの年俸を払えるのは、ホームタウンが東京のアルバルク東京くらいなのでは?」と予想しているファンの方が多くいました!

ゆう

NBAの年俸は約235万ドル(約3億5,250万円)と言われてます。

この金額を払えるチームとなると、ある程度限られてきますね。

川崎ブレイブサンダース

移籍予想先3チームは川崎ブレイブサンダースです。

川崎ブレイブサンダースは2024年4月22日現在、中地区4位の位置しているチームです。

川崎ブレイブサンダースは地区優勝を果たしたことがありますが、年間優勝はしていません。

そのため、年間優勝をするためにも渡邊雄太選手は必要な選手で、多くのファンの方が獲得を望んでいるため移籍予想先に挙げられています。

渡邊雄太の年俸は3億円?

渡邊雄太選手がBリーグでプレーする場合、年俸は3億円と言われています。

Bリーグの選手の年俸は公表されていませんが、現在の最高年俸は2億円以上とされています。

ゆう

ちなみに、2019-2020シーズンに富樫勇樹選手が1億円プレイヤーになっています。

今シーズンの渡邊雄太選手の年俸は約235万ドル(約3億5,250万円)と言われていて、実力や集客力を考えたら、3億円はいくと考えられています。

渡邊雄太の移籍先や年俸は?まとめ

今回は渡邊雄太選手の移籍予想先や年俸について紹介してきました。

まだ、移籍先は明らかになっていませんが、どのチームに移籍するのか大きな注目が集まっています。

年俸は3億円と言われていて、この金額はBリーグトップの数字になります。

ゆう

どのチームに行くか分かりませんが、渡邊雄太選手が活躍することを祈って、応援していきましょう。

最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。

目次